TORSIONBAR

型番 200系ハイエース 
販売価格 28,000円(税抜)
購入数

 
2WD 標準/ワイド 
4WD 標準/ワイド 
【商品名】 TORSIONBAR


ハイエースのフロントスプリングであるトーションバー

ローダウンを行ったことでトーションバーのテンションが弱まり、フロントの乗り心地はとてもソフトな乗り味になってしまいます。

単にトーションバーをハードなタイプに変更しますと後々のセッティングが難しくなります。

セッティングが難しくなる理由は、硬いスプリングにはそれ相応の反力も持ち合わせているからです。



例えば、硬いスプリングと減衰力の低いダンパーを組み合わせたとします。

硬いスプリングは少々では沈み込みませんが、沈んだ反力で伸び上がる速度はとても速くなります。

ロール量(車体が沈み込む量)は減少したものの、減衰力の低いダンパーとの組み合わせでは"おつり"の速度に対応出来ません。

また、ハイレートなトーションバーに頼ったセッティングでロールを抑えますと路面からの突き上げを感じることにもなります。



このように部分的に強化する、トータルバランスを考慮しないサスペンションセッティングは後々のセッティングを困難にするだけでは無く、経済的にもダメージを及ぼすこととなります。

従って、ロールを抑えるにはハイレートなトーションバーだけに頼るのではなく、純正比から低目のバネレートアップからトライし、トータルバランスを考慮したセッティングを重要視すべきです。

【適合】200ハイエース 2WD

【仕様】太さ:26mm バネレート:約50%アップ 

【送料 2.500円 北海道4.000円】
※沖縄、離島の方はお問い合わせください。

※製品の仕様などは予告無く変更することがございます。
※出荷目安1〜2日

Your recent history

Members only page

ログイン

About the owner

CHECKMAN

定休日:水曜日

メールでのお問合せ

CHECKMAN Blog

Mobile